保護者のための10ヵ条

1.あなたのお子さんが自分で興味を膨らませワクワクしながら活動に参加できるように励ましてください。

2.子どもたちがルールに則って楽しくプレイできるように励ましてください。

3.まじめに努力し続けることが、目先の勝利よりも大切です。成功に近道はありません。そのことを教えてください。

4.お子さんの能力が高まり、活動を楽しむことが一番大切です。勝利にこだわり過ぎてはいけません。

5.子どもは大人の鏡です。子どもたちのお手本となるよう、どちらのチームでも素晴らしいプレイには拍手を送りましょう。

6.自分の子どもやその仲間に対して決して批判しないで、思いやってください。

7.審判の判定がより公平になるよう、その判断が最善であったと受け入れてください。判定はくつがえりません。

8.みなさんの日頃の振る舞いや態度が子どもたちのマナーに影響します。良いお手本を示してください。

9.体罰、言葉による暴力を排除しましょう。そのための努力を惜しまないでください。

10.指導者、支援者、他の保護者を敬い、助け合いましょう。チームは子どもを預ける所ではありません。

Copyright©2010 茨城県バスケットボール協会指導者育成委員会